楽器の種類 – バンド編

音楽を奏でるには楽器が必要です。今回は、バンドで使用される楽器を紹介していきます。

バンドに必要な楽器

ギター:ギターにはリズムギターとリードギターがあります。リズムギターは文字通りリズムを刻むことで安定感をもたらします。リードギターはギターソロを担当するため目立ちます。

ベース:重低音でバンド全体を落ち着かせます。縁の下の力持ちです。リズム感とグルーブ感、そして、何よりも責任感がある人が向いています。

ドラム:ベースと同じくリズムを作り出す重要な楽器です。他の楽器とは異なり、全身を使うため、ある程度の体力が求められます。

ボーカル:バンドの成功はボーカルにかかっているといっても過言ではありません。歌がうまいだけでなく、オーディエンスを引き込む魅力も必要とされます。