アンプ

DRA-MS5
シャッツ・グレーバー
DRA-MS5  ¥60,000-(税込)

電源部を左右各チャンネルに独立させた、DRA-MS1の上級機

このアンプは、DRA-MS1の上級機という設定です。どこがグレードアップされているかというと、まず電源部を左右各チャンネル独立させ余裕をもたせてあります。それからもう1つ、電源コンセント部が脱着式になっています。つまりお客様個人で電源ケーブルを変えて音質の変化をあれこれ試すことができます。そのため形状も高さがちょうど倍の寸法になりDRA-MS1を2つ重ねたのと同じ大きさになっています。

一番気になるのはその音質ですね。これはやはり電源部の余裕からでしょう、音楽にゆとりがあります。DRA-MS1は闊達な音楽を聞かせる性格が大きかったと思いますが、こちらはやはり音楽性が更にグレードが上がっているのがわかります。懐の深い大きな表現をします。音色も変な味付けなどいっさいありません。クラシック音楽をお聴きになる方には絶対にこちらがお勧めです。

50万円クラスの高級プリメイン・アンプの実力に迫る素晴らしい表現力です。他の基本的スペックはDRA-MS1と変わっていません。出力もわずか19W+19W、それでこの音楽性の豊かさです。素晴らしいコストパフォーマンスです。

主要スペック

定格出力 19W+19W
入力端子 RCA x 1
出力端子 スピーカー出力 x 1
電源電圧 AC100V・50/60Hz
消費電流 1.0A(MAX)
外形寸法 200(W)x 200(D)x 100(H)mm
質量 1.7kg