CDトランスポート

TL0X
CEC
TL0X  お問い合わせください

CECの技術が結集された最高峰ベルトドライブCDトランスポート

これは、国産でも大変お値段の張るCDトランスポートのひとつです。しかしこれに代わる音楽性豊かなCDトランスポートは他にありません。現在のCECのCDプレーヤーはCD3300R、CD5300、TL51XR、TL53Zとラインナップされますが、価格順に試聴していき、最後にこのトランスポートTL0Xで聴くと「はぁ・・・これはすごいなぁ」と深く感嘆する事しきりです。

音楽のふくよかさ、音の滑らかさ、深々とした表現というものが他の機種を圧倒しています。そして合わせて生楽器本来の持つ質感を見事に表現し、音の粒立ちがとても繊細で美しいため、大変に自然な音楽的印象を聴くものに与えます。

更に音楽のエネルギーも大変なもので、オーケストラの強奏時ではかつて聴いたことがないほど音楽の塊となってどっと押し寄せます。音楽再現のステージは大変広々として奥行きは後ろに壁がないと思われてくるほど深くすばらしいものです。

もちろんCDを回転させるのもベルトドライブ方式であり、ピックアップ部の移動にもベルトドライブを採用しています。つまり2つのモーターとベルトでそれぞれをドライブさせるという念の入れようです。ですから、その回転精度と静粛性は他に類を見ません。しかもメカシャーシ部(CDを駆動する部分)は独自の2重構造によるサスペンションの3点支持で完璧にフローティングされており、メカシャーシ本体は20mm厚アルミニウムと10mm厚真鍮の異種金属重ね合わせ構造を採用。外部からの不要振動に対して、徹底した制振対策を施しています。また電源部を別筐体として完全に独立させ、ノイズフィルターを搭載し、電磁気ノイズの干渉・信号の歪や劣化の防止も万全です。

アナログターンテーブルの世界では、ダイレクトドライブ方式よりベルトドライブ方式の方に音の優位性があったことは世界の誰もが知っていた事で、これをCDプレーヤーやCDトランスポートに応用して、その滑らかで自然な音楽性再現を実現させ世界を「あっ!」と驚かせたCEC社。その最高峰の製品であるTL0Xは世界に2つとない、今日最高のCDトランスポートと言えます。

国内外問わず多くの音楽ファンの方々が、この素晴らしいCDトランスポートで楽しまれているようです。このTL0Xのベルトドライブの音というのは一聴に値します。生楽器の質感を追及される方には、これ以上のものは無いでしょう。

主要スペック

再生可能ディスク 一般音楽CD/ファイナライズ済み音楽用CD-R/RW
スピンドル駆動方式 ベルトドライブ
ピックアップ駆動方式 ベルトドライブ
スタビライザー φ125mm/質量450g/慣性モーメント6.6 x 10−4N・m・s2
スピンドルシャフト φ5mm
サスペンション D.R.T.S.サスペンション
ティップ・トゥ(Tip−toes)型3点支持
メカ部シャーシー 六角形20mm厚アルミニウムと10mm厚真鍮の異種金属2重構造
コントロール筐体 最厚部20mm厚アルミニウム
デジタル出力 COAXIAL x 1
AES/EBU(XLR/2番ホット) x 1
TOS x 1
電源 ノイズフィルター付き高安定電源
外形寸法 本体:300(W)x 300(D)x 160(H)mm
電源:125(W)x 260(D)x 105(H)mm
質量 本体:16kg
電源:4kg
付属品 ACケーブル/リモコン(電池付属)/電源BOX/7ピンバランスケーブル(本体と電源BOXを繋ぐケーブル)/ スタビライザー/ホルダーフット(スパイク受け皿)/取扱説明書/保証書
カラー シルバー