おすすめ商品

20世紀の傑作LPレコード100選
発行:美梼社/発売:音楽出版社/高橋敏郎著
20世紀の傑作LPレコード100選  ¥1,890-(税込)

こちらの商品の配送料は¥420-(税込)になります。

5万点以上という高橋氏のコレクションから自身が選び抜いた100点を解説

クラシック・ジャズ・ロック・タンゴ・シャンソン音楽、ミュージカル・オペレッタ、映画・放送音楽など、また歌舞伎・能・文楽・落語の日本伝統芸能や、三味線・和太鼓といった現代邦楽まで、多岐にわたります。そしてそこには高橋氏のうらやましい限りの音楽経験が存在します。編者の言葉を借りますと、「LPレコード最盛期は、20世紀の音楽演奏分野において最も輝かしい時期で、この時代に筆者は青春期から壮年期を過ごせたおかげで、幾多の筆舌には尽くしがたい沢山のすばらしい音楽体験を得ることができました」という。しかも編者はその多くを海外駐在員として、ニューヨークに10余年・シドニーに3年ほど滞在して、有名なミュージシャンとの貴重な交流などを下敷きに、解説しますので、余人の及ばぬ迫力と重みを持ちます。

読み進めていくと自然と読者は経験することになりますが、巨匠の技とその作品の深さ、60〜70年代の若者の心を虜にした新しい音楽とそのメッセージ、日本人音楽家の苦悩と意気込みとその活躍、多くの庶民に愛され磨き上げられた名人による日本伝統芸能などなど、読者のそのレコードの所有の有無にかかわらず、たちまちその内容に引き込まれ、思わずレコード店やCDショップへ足を運びかねない、大変興味深い編者の解説となっています。同時にそこには編者自身が現地で、しかもオンタイムで得た貴重な体験がちりばめられています。読者にはその演奏・演舞にまつわる時代背景をも、タイムスリップしたかのように、みずから追体験できるのです。加えて各レコードのジャケットについても解説が付け加えられ、編者のレコード芸術全体への愛着が伺えますし、読者も案外見過ごしていた視点だけに、はっとさせられる場面も数多く見受けられることでしょう。

編者曰く「かなりの独断と偏見によるLPレコードに対する私のオマージュである。」ということで、編者自身によるこのLPレコード100選を通じて、おのずと20世紀の歴史・文化を概観できるのも特長で、一通り読み終えると、その「輝かしい時期」に思わず読者ご自身の歴史も重ねている姿を発見されることと思います。読者のこれからの音楽生活の指南書となることは間違いないと断言できますし、またぜひご活用いただければ幸いです。